SSブログ
手抜き栽培:ユズ ブログトップ

ユズの手抜き栽培 [手抜き栽培:ユズ]

(このページは2024年からの記録で、それ以前は→ユズの栽培で記録)

 自宅東側の垣根の一部を構成している柚子の木が1本あり、両隣は椿と槙の木、すぐ西に金柑と、密植してあるから、小さな実しか生らなかったので、2011年に太い枝をバッサバッサと切り落とし、翌年には枝選りも行い、だいぶ小さな木にした。
 おふくろが2015年8月に他界し、その晩秋に垣根の樹木を全部伐採し、果樹2本(柚子・金柑)だけを残した。これで柚子の木にまずまず十分に日が当たり、枝も伸びてくれよう。
(2021年2月撮影 左:金柑、右:ユズ)
DSCN0727.JPG

 施肥は以前は全くしていなかったが、近年、草木灰をけっこう散布したり、鶏糞をばら撒いたりした。樹木伐採と施肥の効果か、随分とユズが収穫できるようになったが、裏表を繰り返すようになってしまった。毎年の収穫量は次のとおり。
 2014年12月7kg、16年2月12kg、17年2月20kg、18年2月10kg、19年2月35kg、20年2月9kg、21年1月19kg、22年1月1kg、23年1月33kg、24年2月12kg(未収穫を含む)。

<2024年>
1.29米糠がけっこうな量ゲットできたので、お礼肥として適当量ばら撒く。
 今年は裏年に当たるが、まずまずの量が生っている。
2.10過半を収穫(9kg弱)、残り3kgほど。
 今日の収穫分はユズ酒用に3kg使い、残りは息子へ送付。
 お礼肥(鶏糞)をばら撒く。
5.5果樹園全体を草刈機で下草刈り



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
手抜き栽培:ユズ ブログトップ